<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
つり込み完了
c0169257_221018100.jpg
右は斧の柄、
左はワニの柄で擦れた、
生傷の絶えない手。
“手タレ”と言われた昔が嘘みたい(苦笑)

「シゴトをしている」実感がある、
今の手の方が好きだったりする。
[PR]
by 98cchi | 2009-01-26 22:08
挑戦2
c0169257_22243995.jpg“フロントゴア・シューズ”のゴア
そのまま縫い付けもアリなのだけど。。
少しでも、フォーマルにしたかった。
美術館や展覧会にもお出かけになるHさんの靴だから。
何度もおっしゃっていた「挑戦」の言葉が、
頭の中でぐるぐるぐるぐる・・
初の試み、できるかどうか不安だけど、やってみることに。
私も挑戦、挑戦。
まずは、“素麺の空き箱”の底をくり抜いて、道具づくりから。
ゴアを「なーーーっ!」と引っ張って革を縫い付ける。
何本も何本も縫う。
汗ばみながら半日がかり、なんとかできた。
ゴアむき出しで取り付けるのに比べれば、
時間は何倍もかかってしまうのだけど、
新しいことに挑戦できる喜びは
モノづくりというシゴトの醍醐味。
だから、靴づくりって楽しいんだと思う。
逆に、こういうことを楽しまないと、
やっていけないシゴトなんだとも思う。
めんどくさいと思ったら、おしまい。
[PR]
by 98cchi | 2009-01-25 21:35
着雪 ing
c0169257_20283662.jpgすきま風が入らないように
カーテンを閉めたまま・・
密閉状態、引き籠り状態で
終日、縫製シゴト。

夕方、妙な静けさを感じた。
ラジオからは相撲中継が流れているのに。。

そっと、外を覗いてみる。



静かに、  

着、 着、



積もってゆく。

片付けもそこそこに、
火の元だけ鎮め
急いで・・ いや、
ゆっくりハンドルを握り
帰路につく。
[PR]
by 98cchi | 2009-01-24 20:26
“まめ”知識
c0169257_2105241.jpg今年初・血マメ
寒さのせいかそんなにまで痛くなかったので
ほっておいたのだけど・・結構腫れてしまった。

母に寄れば
「そういう時はすぐに、(ハンマーで)打った部分を打つとマメにならんよ。おじいさんはいつもそげしとらいたけん」
『ふ〜ン、じゃ、今度試してみーわ。』

って、そういうことはもっと早く教えくれ〜。
でも、ほんとかな?
半信半疑ながら、
傷口をハンマーで叩いている
YOSHIOじいちゃんの姿を思い浮かべてみた(笑)
[PR]
by 98cchi | 2009-01-16 20:42
岩手へgo!・・ってこと !?
c0169257_2352981.jpg年明け、お客様や知人から奨められ
別方面から集まって来た同名雑誌。
この雑誌が流行っているのか
偶然なのか・・。

バッグナンバーに
お正月訪ねて下さった岩手の方 “超ご本人”の
写真と記事が数ページに渡り掲載されていた。

今年も“神様の仕業”がおもしろい。
[PR]
by 98cchi | 2009-01-15 23:03
クロスワード母娘
c0169257_22529100.jpg

母が私を“先生” 
私が母を“静子さん” 
と呼び合う時がある。
去年から2人の間でブーム(?)のクロスワードパズル。
母が問題を解き、先生役の私が後から赤ペンで採点
好きな番組が流れていても見向きもせず、
辞書片手に、マス目に向かう 真剣な母。。受験生?
「おばあちゃんもがんばってるよ」と
現役の甥っ子に写メを送っておいた。。
[PR]
by 98cchi | 2009-01-12 22:51
あけまして 小さく おめでとう。
c0169257_222967.jpgこのブログを読んで下さっている皆様、
遅ればせながら
新年あけましておめでとうございます。

どんなお正月を過ごされましたか?

私は、3日の朝、
去年からずっとお待たせしている
お2人のお客様の採寸からスタート。

4日に愛知から、6日に岩手からのご訪問があり、
いずれも、去年初めて一度だけお会いした方々、
まだ始動し切らない薪ストーブの傍らで
少し震えながら、その分は、
“笑い”と見える炎で暖を補いながら
いろいろな話をしました。

2日は両親と出雲大社へ。
初詣でごった返す人混みの中
やはり、去年初めて知り合った2組のご夫婦に偶然出会い、
思いがけず新年のご挨拶をすることができました。

人とのご縁、繋がりの深さは
お付き合いの年数や距離に
必ずしも関係するというものではないのかも。。
そんなことを思いながら
今年を迎えました。

このブログを始めて半年、
今現在、一日平均20名前後、
以前のブログからすると5分の1にも及ばぬカウントですが、、
「読んでるよ」 という 
メールや年賀状に添えられた言葉を数えると
おおよそ埋まってしまうこの数字に
どこかでホッとしています。

“発信”といったような大それたものではなくて、
おひとりおひとりの元へ“会いに行く” そんな気持ちで、
読んで下さる方のお顔を思い浮かべながら
今年も綴ってゆきたいと思います。

すべてのことを、小さく小さく。。
目の前のヒト、目の前のコトバ、目の前のシゴト・・
与えられた目の前のモノゴトの意味を
ちゃんと考えながら、思いながら
今年も靴をツクっていきたいと思います。

どうぞ、本年もよろしくお願い致します。

c0169257_228277.jpg

[PR]
by 98cchi | 2009-01-10 21:59


以前の記事
2017年 03月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
画像一覧